【医療機器の種類】
歯科用インプラント

【医療機器の種類】<br>歯科用インプラント

※本医療機器のイラストは引用元「医機なび(http://www.iryokiki-navi.com/)」を記載頂くことを条件に利用可能です。

イラストを利用することによって発生したトラブルについては一切責任を負いかねます。

・機器の役割

虫歯、歯周病、外傷等によって歯が抜けたところに歯の代わりとして植込まれる医療機器です。歯科用インプラントは、人工の歯、人工歯根、アパッチメント(人工の歯と人工歯根を結合させる部品)を含めた総称です。

・どんなときに使われるのか

インプラント治療を行う際に使用され、噛み心地や見た目を回復させることができます。入れ歯による治療もありますが、入れ歯に比べて自分の歯に近い噛み心地、対合の歯に対する負担があまりかからないなどのメリットがあると言われています。

  • TWEET
  • SHARE

「医療機器って何?」の
その他の記事一覧